商品企画のしごとが好き

CRAFTWORK Inc.の商品企画プロデューサーは考えた!

iPad

新しいiPadのケースってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.


チャ

02

サササッ
 

03

ペリペリペリッ

04

あっという間にフィルム貼りができるようになりました。

さすがに慣れましたね。

さて、新しいiPadのケースですが、全然、悩まず購入です。

 Apple純正ケース!


初期型iPadの時にアレコレと悩んだあげくの果てに選んだのがApple純正ケースです。

ウェットスーツ地のようなこのポリウレタンケースの出来がとても良かったので、今回もApple純正ケースにしました。

ただしケースは3種類で様々な色が用意されています。

あちきが入手したのは・・・

4400_1

・全面保護ポリウレタンケース:4,400円

4400_2

初期型のケースに近い仕様ですが・・・

4400_3

カラフルになりました。

同じ全面でも・・・

6980_1

 ・全面保護本革ケース:6,980円
 

というのがありますが・・・

6980_2

こちらは色数が半端ではありません。

これが本命なのかなという勢いです。

一番お手頃価格なのが・・・

3980_1

・表面だけの保護ケース3,980円

裏の傷を気にしない人向きですね。

それでは傷が使いように・・・

05

新しいiPadを使う前に装着です。

といっても・・・

06

はめ込むだけなので・・・

07

スグに完了!

Apple純正というだけあって・・・

09

穴位置もピッタリで・・・

 08

ボタン類には印刷もされていますのでわかりやすいです。

やっぱりApple純正にして・・・


良かった♪


ちょっと遅咲きの新しいiPadってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.




02

まだまだ旬の新しいiPadです。

話題は・・・


iPad_mini

iPad miniに完全に持って行かれちゃってまーーーす。

とても気になるけど気にしないことにします。

まだiPad miniはLTEのサービスが開始されていないので購入はどうても先になってしまいますので・・・


今、欲しいんです♪


ということで・・・


・iOS6搭載

・3Gですがすぐにモバイルできる

・Retinaディスプレイの大きな画面


仕事でもプレしやすい新しいiPadに落ち着きました。

パッケージ内容は・・・


03

開けてすぐに新しいiPadとこんんちは・・・


04
 

相変わらずピチッと包装されています。

新しいiPadは・・・


05

Whiteを選びました。

初期型がBlackのみでしたので、その反動でしょうか?

06
 

でも、裏はBlack、Whiteともにシルバー1色で統一ですね。

iPad miniは・・・


iPad_mini_color

2色を用意していますが、iPod touchになると・・・


iPod_touch

何と5色です。

最新モデルは裏まで気を使っているので新しいiPadはちょっと残念です。

Blackでも裏はシルバーがイイという人もきっといますから好みの問題になるのでしょうか。

付属品は・・・
 

07

スッキリと収まっています。

さすがAppleです。

説明書のハードケースには・・・



08

これまたシンプルないつものAppleです。

一番下に・・・


09

接続ケーブルと電源アダプターが入っています。

iPhone5を持っているので、このケーブルがすでに古くさく見えてしまいますね。

箱の中身を全部取り出してみますと・・・

10

わずか4点でまとめられています。

スッキリしていていかにも簡単ですよと言わんばかりですね。

さて、ビックカメラで確認したことをもう一度やってみます。

裏面にしてから説明書に刺さっています小さな工具で・・・


11

SIMを確認してみました。

コツは本体にえぐり込むようにやや斜めに押し込みます。

新しいiPadの容量は後で後悔しないように・・・


12

男は黙って最64GBモデル!(古)


これで安心♪




iPadでYou TubeをTVで

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



どっへ〜

01

SONYのVEGAです。
うちのリビングにはどっしりと未だにブラウン管TVのVEGAが君臨しています。
でも映像はYou Tubeです♪

すごいでしょ!

このVEGAは98製でSONYタイマー未搭載モデルです。
5年経っても10年経ってもSONYタイマーが作動せずに故障知らずです。
SONYにしてみれば大変な不良品を世の中に出してしまったことになります。

あへ〜

ということで、本題はVEGAではありません。
最近、TVを見ていますと画面右上に「アナログ」、画面下に「アナログ放送の終了」が必ず表示されるVEGAですが、このVEGAで最新テクノロジーのカタマリであるiPadの映像を映そうと企みました。
まさに新旧の融合です。
そこで購入したのが・・・

04

iPadの映像を充電しながらTVで見られるComposible AV Cableです。
左の写真がAppleの純正品、そして今回購入したのが右のサードパーティー製品です。
パッケージは色と若干商品のレイアウトが違うだけで「これでいいの?」というくらいそっくりなイメージです。

お値段は純正品の約半額で1,980円也。

バカ安っ!

パッケージを開けてみると・・・

05

オー・マイ・ガッ!

ケーブルのみで説明書も何もありません。
そもそも説明書など必要ありませんが、メーカー保証書くらいは入っていなくてはいけないのではと・・・
それでは肝心の商品はといえば・・・

07

Appleのロゴがない意外は純正品と区別がつかないくらいそっくりで、とてもおしゃれでちゃんとしてます。
早速、VEGAのAV入力へ・・・

08

そしてiPadにケーブルをつなげてから電源をONにします。
ビデオを再生すると・・・

03

iPadの画面は写真のようになって見事にTVで再生されました。
どうやら自動でTVの解像度を関知して最適な状態で映像を映し出してくれるようです。
しかも、You Tubeレベルの映像がかなりキレイに再生されています。
それではiPhoneはどうなの・・・

02

iPhoneでは再生している映像の一部が静止画となりiPhoneの画面に映し出されます。
iPadよりも気が利いていますね。
ということで、怪しいサードパーティー製ケーブルは問題なく使えてVEGAの活用範囲が広がりました。

でも2011年7月まで後わずか。

SONYタイマー未踏債VEGAの運命やいかに・・・
その頃にはLED液晶TVの値段もこなれていてやっぱり粗大ゴミかな??

お疲れ山脈!

ん?iPadの車載スタンド

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



どうなのコレ?

01

ヤフオクで950円即決価格で落札したMulti-Direction Standというお品です。
何しろすごいのは・・・

02

このパッケージはものすごくペラペラの箱です。
おまけに緩衝材は製品をプチプチにでまいただけのお粗末さなのです。
これだけで「やっちまった感」が・・・

高まる〜(泣)

03

開封すると2つのパーツがあります。
ひとつはiPadを固定するアーム。
もうひとつは吸盤付きのスタンドの台。
その吸盤の大きさはというと・・・

04

馬鹿デカッ わかりやすくiPhoneの大きさと比較してみました。
この馬鹿デカ吸盤ですが・・・

05

取り付け位置を決めて・・・

06

レバーをグイッと上に持ち上げると・・・

07

ものすごい吸引力を発揮します。
パネルが吸着でゆがむ感じです。
実際に走っていないので何とも言えませんが大丈夫そうな気がします。

08

ただしニュービートルの場合はスペースの関係上、現在使用していますカーナビを取り外すしかありません。

ど〜しようかな〜??

快適!リビングでiPad

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



すごく便利

純正ケースでiPadを立てるとこのように使いますが・・・

25

こんなこともできるようになりました♪

36

37

すごいでしょう〜

縦・横自由自在ですね。

実はXstandを購入♪

Apple Wireless Keyboadでもタッチパネル機能はどうしても必要になります。
この時純正ケースで立てて使用していると指先が触れただけでグラグラと揺れてしまいます。
片手で押さえてタッチすれば良いのですが毎回というのはのは意外に面倒です。
そこできちんと立てられるスタンドを探してみたところ色々とありますがXstandに決定しました。

43

・デザイン
・機能
・価格

のすべてがダントツですね。
Xstandは使用者の目線を重視していて5段階の角度調節が可能です。
丸い銀の軸がボタンになっていてこれを押しながら好みの角度に調節します。

<1段>

38

<2段>

39

<3段>

40

<4段>

41

<5段>

42

ただし角度を変えるとともに設置スペースも変わります。
狭いところではできるだけ立てて使うことになりますね。
とてもおしゃれでサイバーなイメージに大満足♪

恐るべしXstand!

軽量!iPadのモバイル・キーボード

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



まとまっちゃいました

PowerBook G4と比べてみても・・・

26

見るからにコンパクトですね〜
これはこれは我ながらすばらしい組み合わせをいたしましたな〜

と、関心する前にiPadでキーボードを認識させなくてははじまりませんね。

27

設定>一般>Bluetooth

を選ぶとBluetoothの設定画面が現れます。
Bluetoothをオンにしてデバイスの窓のApple Wireless Keyboardに触れると・・・

28


「接続されました」

というメッセージが現れてあっけなく設定が完了!?
ちょっと不安になるくらいスムーズです。
これでiPadの欠点も克服できるかも??
今やiPadはTVを見ながらちょっと調べ物や一休みしてゲームなんていうリビングでの使い勝手がとても良くて、もう手放せない存在ですが・・・
使い込むと不便な点もわかってきます。
実はiPadのソフトウェアキーボードはホームページ上での書き込みに向いていないのです。
MACの場合には・・・

29

列が増えてくると窓の右にスクロールバーが現れます。
このバーをスクロールすることで文頭から文末まで簡単に文章の確認ができます。
ところがiPadはというと・・・

30

列が窓枠よりも増えてしまうとどんどん文字が上方に消えていきます。
スクロールバーがないので消えてしまった文字の確認や文章の修正ができなくなってしまいます。

困った〜

と思っている方は結構多いはずです。
そんな悩みを解決するのがApple Wireless Keyboard(なんかTV通販みたいな言い回しですね)! Bluetoothで接続するとiPadのソフトキーボードと自動的に切り替わるので書き込み時に画面上にソフトキーボードが出現することがなくなります。

31

つまり横位置で使用すると画面の半分を占めるソフトキーボードが無くなるために広い画面で文字入力が可能になります。
ももちろん矢印キーで文字カーソルの移動ができるようになるので・・・
文章も文頭から

32

文末まで

33

自由に行ったり来たりできるようになります。
これができればiPadは我が家のリビングで王者に君臨できますね。
iPadはPowerBookとは違ってスイッチを入れるとすぐに起動してくれるのでとても便利♪
今までリビングで使っていたPowerBook G4は押し入れ送りかな?

かわいそ〜

だけど仕方ない。
おまけにiPadと合わせても・・・

34

その重量は・・・

35

なんと約1.2kgはかなり軽量。
PowerBook G4の約3kgから考えればiPadといっしょにApple Wireless Keyboardもバックに入れて持ち歩いてもいいかも♪

これはもうiPadのモバイル・キーボードに認定でしょう♪

チョベリグッ(古)♪

驚きの薄さ!Apple Wireless Keyboard

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



とってもいい

22

ヤフオクで新品のApple Wireless Keyboard落札しました。
ヤフオクではiMacの付属品などが比較的多く出品されています。
なぜ新品なのに出品するのかというと・・・

・テンキーが無いから
・電池交換が面倒だから
・電池代がもったいないから

というのが主な理由のようです。

21

この薄さと小振りなところがとってもいいキーボードです。
BlueToothによるワイヤレスなので、あんなことや、こんなことなどが楽しめるはずです。
さて、それでは・・・

セッティング!

と、いってもApple Wireless Keyboardは買ったその日から使えるようにすでに単三電池が2本しこまれています。
ただし、やはりここでもエコが大事ですね。
エネループを使っちゃいたいと思います。

23

キーボードの左上方側面にコインでまわして開ける大きなネジがあります。
この中に電池が仕込まれています。

24

開けてみるといつもの銘柄の単三電池が入っていました。
これをエネループに交換すればセットアップ終了。
さてさて、このキーボードは何に繋げるために購入したのかと言いますと・・・

25

ほらこーんな感じ♪
まずはiPadといっしょに使うつもりです。

ビェ〜エィリ〜・コンパクト!

開眼ぜよ!iPad

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



みなさまメリクリ!

お外はどこもかしこもメリクリ♪ あちきの気持ちは物欲が満たされメリクリ♪
こんなんでい〜のか?
ラゾーナのソフトバンクで買ってきましたiPadとその着ぐるみを紹介しま〜す♪ 全部で三つのお品になります。

<iPad本体>

08

<純正ケース&液晶保護フィルム>

09

さて開封・・・

10

ピッタリサイズの箱に本体が収まっています。
本体を取り出すと・・・

11

取説のハードカバー、USBケーブル、かなり小さな電源アダプタがキレイに収まっています。
さすがアップルですね。
ハードカバーを開けて見てみると・・・

12

いつものかなりシンプルな構成です。
やっぱりAppleのシールも入っていますね♪
一度も使ったことないけど・・・

おおお

13

こんな仕掛けがありました。
工具がしこまれいます。
さて、いよいよ本体のフィルムを丁寧にはがします。

14

たまりませんね〜
新品の臭いがプンプンします。

うれし〜

本体を取り出したら・・・
iPadのタッチモニターに触れる前に傷が付く前にフィルム貼りです。

コツは・・・
気泡があるところにホコリ有りです。
セロテープでホコリをとりながら、貼りつく力に逆らわずにスルスルっと貼っていきます。
完成したら、汚れ・傷が付く前にすかさず純正ケースに入れます。

ピタッ・・・
ですね。

15

ケースに収めるとこ〜んな感じです。
気泡無しでフィルムもうまく貼れていますね。

16

ケースの表面にはAppleのロゴマークが、裏面には差し込み用の加工がされています。

17

純正ケースには液晶を拭くためのAppleロゴ入りのウェスが付いてきます。
ケースに合わせてデザインされているのが憎いですね。
この辺もAppleのこだわりでしょう。
ケース裏には差し込みは・・・

18

本体を傾けて使えるような設計になっています。

19

キーボードの打ち込みにほどよい角度がつくことと、それなりの強度が感じられ好印象です。
また、ほど良い角度により天井の照明が写り込まなくなるという利点も生まれます。

20

立てて使えば映像鑑賞もできます。
ただし、厚みがないのでやや不安定ですね。
落下などの危険性のない安定した場所で使いましょう。

やっぱり純正ケースにして良かった♪

Apple製品を選べばまずよく考えて作っているので、まず間違いないですね。

何なの〜この満足感たら・・・

メイリ〜メイリ〜クーリスマスぜよ♪

期が熟したぜよ!iPad購入!続編

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



クリスマスムード満載!

05

夜のラゾーナ川崎の2F広場はイルミネーションでキーラキラ♪

06

日中とはまったく違ったメルヘンの世界を演出しています。

07

これだけ演出すれば誰もがクリスマスプレゼントを用意したくなりますよね。
すばらしい企業戦略だ!
ところで、こちらはソフトバンクを出てヨドバシカメラでiPadのケースを物色中です。
ラゾーナにはビックカメラがあるのですが、夏にPanasonicのECOナビ冷蔵庫を購入した時のポイント還元がたっぷりとヨドバシカメラにはあるんですね〜♪ ソフトバンクからの呼び出しがあるかもしれないので、道草もしないでAppleのコーナーにいます。
しかし、あるある〜 色々とありすぎなiPad関連製品!!
もちろんケースもまあまあの品揃えです。

・iPadの裏だけ保護するケース
・スッポリ袋状のケース
・ブックタイプのケース
・ブリーフケース

あれこれ悩んだあげく液晶をしっかりと守ってくれるブックタイプで、ちょっとおしゃれな2品に絞られました。

<Simplism:5,980円>

Simplism01

Simplism02

<TUNEWEAR:4,980円>

TUNEWEAR01

TUNEWEAR02

さてどちらにするか〜

見本品を見てみるとSimplismは皮の質感がとても良くて、本皮っぽいというか本皮でした。
一方のTUNEWEARは見本品が白のせいか、デコボコさせた表面加工に汚れがついていてかなりバッチい状態でした。
おまけに皮も安っぽい。
Simplismかな〜と思っているとショーケースにAppleの純正ケースが目に入りました。

apple

決め!

レジで会計を済ませて店を出た時にふと思い出した。
大学からの友人で秋葉探索隊のメンバーI氏が一足先にiPadを手に入れていたのでした。
確か純正ケースだったはず。
電話をかけてみる。

あちき「ハロー!」
I氏「どした?」
あちき「iPadを買って純正ケースにしたんだけど・・・」
I氏「オレも純正だよ」
あちき「これって画面のフィルムは入っているよね?」
I氏「無いよ。別に買わないと!」

およ〜

ヨドバシカメラに舞い戻って貼って剥がせるタイプのフィルムを速攻購入。

あぶなかった〜

そろそろ連絡があってもいいんじゃないと思いiPhoneを見てみると・・・
あれま貧乏くさい織田選手から2度もコールされてました。

ひゃ〜

ソフトバンクに戻ると貧乏くさい織田選手は不在(人を待たせておいて帰ってしまったか?スタッフルームで弁当でも食べているのか??)。
替わりに幼い娘がいるという愛想の良い店員さんが対応してくれました。
まだ若いのに「2歳の娘がiPadを使いこなしているんですよ」とステキなおとうさんぶりを発揮してくれました。
娘の話になるととてもうれしそうです。

かわいいんでしょうね〜

商売の話よりも娘の話に熱の入る娘にデレデレの親ばかおとーさんでした。
そっか、ソフトバンクは「おとーさん」が売りでしたっけ♪
何はともあれ一式無事購入できました。

撤退ぜよ!

期は熟したぜよ!iPad購入!

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



一番!

今年一番のお買い物です。
iPadを買いにラゾーナ川崎へチャリでGO!

01

相変わらず人で一杯のラゾーナ川崎です。

02

JR川崎駅の改札を出て左に曲がると到着する利便性の高い立地条件のこの広場ですが、ビルとしては2F部分にあたります。
とんねるずや50A(狩野くん)などが無料のコンサートを行ったりします。
こんなサプライズもラゾーナ川崎の人気のひとつです。

03

広場を取り囲むように出来ている4Fのウッドデッキでは「出雲神社」なるものがあってお参りもできます?
さて、そんなラゾーナ川崎の1Fでずずい〜っと隅っこにあるソフトバンク!
知らない人は多いんじゃないと思う場所ですが・・・

04

それでも結構人がいます。
順番を待つこと15分。
カウンターにて

店員「本日は・・・」
あちき「iPadの64Gください」
店員「ソフトバンクのケータイなどはお使いですか?」
あちき「iPhoneを使っています」
店員「電話番号をお願いします」
あちき「000-000-0000です」

店員がメモをとっています。

店員「ちょっとお待ちを」

と言って席を立つと・・・しばらくして戻ってきた。

店員「iPadの64Gのタイプで間違いないですね」
あちき「はい」
店員「iPadは電話番号が必要なのでお好きな4桁の番号をお願いします」
あちき「0000」
店員「使われてますね」
あちき「0000」
店員「これも使われますね」
あちき「0000」
店員「誕生日はほとんど無理ですね」

最初から教えておいてよ〜

あちき「0000」
店員「大丈夫です」
・・・・ ・・・・

店員が何か困っている模様です。

・・・・ ・・・・
店員「センターが混み合っていますので、こういうケースの場合30分ほどお時間がかかる場合がありますがお待ちになりますか?」
あちき「いえ、買い物してきます」
店員「それではケータイの番号を教えてください」
あちき「さっきメモをとってましたよね」
店員「あっ」 と言ってごそごそと探し始める。 店員「もう一度お願いします。」
あちき「無くしたの?」

すかさず攻めると・・・

店員「もう一度お願いします」
あちき「メモを無くしちゃったんですか?」

ともう一度攻めてみる

店員「すみません」

やっと謝った。

あちき「000-0000-0000」
店員「では登録が完了いたしましたらお電話します」
あちき「それでは買い物に行ってきますね」

店を出る・・・
ずっと笑いをこらえるのが大変でした。
だって、店員さんの顔が・・・
貧乏くさくなったスケートの

織田選手って感じ(爆)!

決め!変化球で新しいカーナビ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



このインチキ・ナビ!

carozzeria01

愛車のワーゲンのカーナビは前の愛車プレリュードから引き継いだ10年以上前の「Pioneer carrozzeria」です。
モニター上、道が無いところを走行することが多々あります。
都内なら何とかなるものの地方に行く時に場所の特定がとても難しいのです。
購入当初から山の中にある地方のゴルフ場などは、まずはまともにナビをしてくれたことがありません。
かなりローカールな場所だと番地が1〜5000近くまであったりするので、番地をプルプルプルとスクロールして決定するまで5〜10分ほどの時間を要します。
もちろん手はつりそうになります。
ユーザーのことを考えずに、よくもまあこんな仕様にしてくれたモノだと購入当初よりずーーーーっとPioneerの開発陣の頭の固さに呆れてました。

carozzeria02

おまけにトランクには馬鹿でかい本体があります。
今ではほとんど使っていないSONYの10連想CDドライブといっしょにかなりのスペースを取られています。

イヤだな〜
でも無いよりは全然便利!

邪魔だな〜
やっぱり必需品だ!

と思いながら10年以上使い続けています。
それはそうです35万円も支払ったのですから・・・
でも、いい加減にこのナビは捨てよう!

候補1:パイオニア/楽ナビLite AVIC-MRZ99

pioneer

候補2:パナソニック/ストラーダ CN-MW250D

panasonic

候補3:三洋電気/GORILLA Lite NV-LB60DT

gorilla

候補4:アルパイン/ビッグX X088 VIE-X088

alpine

今やすばらしい機能の人気商品メーカーがズラリです。
車からはずして持ち歩けるものまであって、きっと、そうとう、想像以上に便利なんでしょうね〜 でも違うんです。

購入するメーカーは・・・

Apple!

えっ!?
えええ〜

Appleでカーナビは売ってないでしょって・・・
いえいえ・・・
見ちゃったんです。

iPadで「全力案内」というアプリケーションが900円/年

navi01

iPadの機能を利用して縦・横表示に切り替えが可能です。

navi02

もちろん音声案内付きですごく性能が良さそうです。

navi03

おまけにiPadなので地図は自動的に最新に更新されるはずです。

navi04

使っているcarrozzeriaのディスクを高いお金を出して購入するよりずっとイイ♪
カーナビよりも安くて他にも色々使えるiPadに敵無し♪♪

ということで、迷わずiPad購入に決め!
いちばん容量の大きな64Gがいいな〜な〜な〜(エコーのつもり)

すばらしい選択に満足♪
ギャラリー
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!