商品企画のしごとが好き

CRAFTWORK Inc.の商品企画プロデューサーは考えた!

2012年06月

D&Gの黒いSandPiperってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



おうおう

じゃん!

耐え切れ〜ず♪

01

D&G SandPiperの黒です。
ちょっと古いですが・・・

sera

世良公則&ツイストというバンドが歌っていた曲に「性」という曲がありましたね。

まさにソレ!

SEANが2つになったのが銃爪(ひきがね)でSandPiperも買っちゃいました。
なんと世良公則とツイストは

sera02

銃爪(ひきがね)も出していました(笑)。
まさに世良公則とツイスト状態です。

わかるかな〜
わかんねーだろ〜な〜

という大昔の変なギャクも頭を走り抜けました。

し〜らけ鳥飛んでいく南のそ〜ら〜へ〜
みじめみじめ

何コレ?

candies

キャンディーズ全盛期に「みごろたべごろわらいごろ」というTV番組で・・・

komatsu

小松政夫さんが調子にのって歌っていた曲も頭を走りました。
おっと脱線しすぎです。
さて、早速、パッケージを見てみますと・・・

02

コレって永遠にコノ箱なのかな?
ちょっと飽きてきましたね。
いつ頃切り替えるのでしょうね〜。
時計を取り出してみますと・・・

03

超ハイクオリティー!

以前にやっぱり白ですね〜なんて言ってしまいましたが・・・
黒もイイですね〜 付属品は・・・

04

コレです。
いつも同じ角度で撮影をしているのでちょっと角度を変えてみました。
革ベルトって・・・

05

最初はとてもキレイなのですがシワとシミに注意が必要です。
使い込んだ感じがイイという人もいますが、他人から見ると

バッチイ!

はっきり言ってバッチイだけです。
せっかくなので・・・

06

白と黒で記念撮影。

う〜ん

めっちゃイイぞ!

D&GのSEANのBLACKってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



はれ〜

01

D&GのSEAN DW0364です。
追加でSEANを買ってしまいました。
かつてないフォルムのSEANは色々な色ヴァージョンが発売されているのですが、今所有しているSEANの反対色とも言えるこのBLACKが・・・

気になって
気になって

精神衛生上良くないので入手したのです。
パッケージを見てみますと・・・

02

いつものですね。
同梱物は・・・

03

ずいぶん細かな書類が入っています。
ちょっと以前購入したモノとは違っていますね。
さて、時計とご対面です。

おわっ

04

超デ〜ハ〜!
D&Gさすがです。
好みが出そうなクロコ押しのバンドですが・・・

05

ホワイトともクリームとも言えそうなちょっとレトロな風合いです。
新品なのに少々ダメージ風な良い味が出ていますね。
裏面を見ると・・・

06

意外にもゴールドとこの何とも言えないホワイトの色バランスはとてもマッチしていることがわかります。
以前に購入したDW0365と今回購入したDW0364を並べて見てみますと・・・

07

う〜ん

どっちもイイぞ!

白いチャリ!Lupinusってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



ほぉ〜

07

完全組み上げ状態でのお届け♪
なかなかやるぞLupinus!

<6段の変速ギア>
良く知らないのですがシマノ製ということは、つまり日本製の6速ギア装備。

02

グリップを握ったまま、グリップの付け根の部分が回転するようになっていて、バイクのアクセルをひねるようにギアの変速ができる仕様です。
アイディアはとても良いのですが、1速と6速以外のギアはちゃんと決まらないようで常にカリカリと音を出しています。
ちょっと踏ん張った時に3速から4速にガチンと勝手にギアチェンジをしたりします。
まだまだ新車なのでギアとチェーンのアタリが出ていないのでしょうか?
6速あってもギア比が近すぎる感があって「コレだったら3速でもいいじゃんない?」というなんちゃって6速仕様です。
しかしながら1速はスーパー・ロー・ギア的で、足をがんばってく〜るくるまわすことでかなりの坂でも座ったままで昇ることができます。

<オートLEDライト>
暗くなると勝手に点灯してくれるLEDライトを装備。

03

従来のチャリのようにライトをつけると発電機で急に重くなるということは感じませんね。
オートLEDライトなので、そもそも発電機は最初から回りっぱなしなのかもしれません?
であれば、やっぱり軽いですね〜
どうなってんのかしらコレ?

<ブラック塗装のリム>
リムがブラックで塗られていておしゃれ感たっぷりの仕様。

04

白い本体色とサドルとグリップが茶なのですが、カゴを含めて各所を黒で締めているので、とてもおしゃれです。

<ベル>
ジョリジョリと鳴るタイプのベルが標準装備。

05

個人的にはチーンとなるベルの方が好みです。

<わかならモノ>
コレってギヤをガードしてるものなのでしょうか?

06

いったい何なのでしょうね。
使い方がわかりませ〜ん。
と、これだけ色々付いていて

14,400円

って・・・

超格安!

痛!チャリが盗難(泣)

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



た〜

やられた〜

チャリが盗まれました〜

あ〜い〜

01

ということで、Lupinus / ルピナスのホワイトを購入しました。
近くのドンキホーテ、ジャスコ、オリンピックなどなどを見て回りましたが、結局、amazon.comで購入しました。
まさかまさかのネット購入です。

時代はここまで来てしまったのか。

ふむ

ちょっと古い話ですが、忘れもしない3月某日にJR鶴見駅西口に駐輪していたチャリが消えました。
グルグルと駅回りを探していると女性に声をかけられました。
なんとこの女性のチャリも消えてしまったというのです。
いっしょに30分くらい探して、一斉撤去があったのかもしれなかったので市役所の出張所にかけあって見たところ、半年以上そのようなことはやっていないということでした。

あちき「諦めましょう」
女性「駄目でしょうか?」
あちき「きっとミャンマー行きの船便に乗せられちゃうんですよ。」
女性「えええっ」
あちき「最近、日本の中古品が大量に送られているようですから。」
女性「役だってくれるならいいかな。」
あちき「ええっ、そういうものですか?」
女性「サドルもがぶけてビニール袋で雨漏れ防止していたくらいのオンボロのママチャリですから。」
あちき「こっちも超古いボロボロのチャリでした。」
女性「諦めましょう」

ということで別れて帰宅しました。
超古いけどメイドインジャパンの高級車で、丈夫で乗りやすくて大変気に入っていたチャリだけに本当はショックでしたが、新しい白いチャリで気分も上々です。

自転車ライフ再開!

ギャラリー
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!