商品企画のしごとが好き

CRAFTWORK Inc.の商品企画プロデューサーは考えた!

2011年05月

続!TARGUS_AMW51APってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



追加購入!

12

鯨のおなか模様のゴムが滑り止めのゴム質で何とも使いやすいTARGUSです。
TVのリモコンでは同メーカー製品だと2つのTVが同時に動いてしまうというトラブルが生じます。
気の利いたメーカーだと2台を個別に設定することができますが、言い換えれば自動では設定してくれません。
同様にワイヤレスマウスってどうなっているのでしょうね。
早速、TARGUSのサポート様に確認を入れたところ、同じ部屋で同じTARGUSを使っても大丈夫なように設計されているということでした。

ほぉ〜

これりゃ安心ですね。
海外製品の場合には、知らない内に生産完了になっていることが多々あります。
この機会にもう一つゲットしておくことにしました。
最近までAppleのマウス以外に興味を持ったことが無かったのですが、本気でワイヤレスマウスを探してみるとMAC対応製品の少なさにびっくりしました。
特にメインで使っているOSX10.4までの対応製品となるとさらに状況は厳しくなります。
海外製品ではなんとか良さそうな製品をいくつかネットで検索できましたが、日本に入ってきている製品は非常に少ないのが現状です。

ということで何でTAGUSのAMW51APなのか?

それはあちきのマウスさばきにぴったりだったのです。
あちきの場合は親指と薬指でマウスをつまんで使っていたのがわかりました。
握るというより、このつまむ行為がTAGUSのAMW51APにぴったりだったのです。

TAGUSのAMW51APは・・・

13

真上から見てみるとわかるのですが、表面のプラスチック部分が湾曲していて背面のゴム質の鯨のおなか模様のゴムが見えているのがわかります。
この鯨のおなか模様が絶妙な滑り止め効果と面でべったりと指に設置しない凸凹でマウスの使用感を上げて疲れにくいマウスに仕立てていたのです。

14

TAGUSのAMW51APって・・・

クールだぁ!


あこがれのQuickSilver Dual 1GHzってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



本命到着!

00

じゃ〜ん

01

QuickSilver最高峰のDual 1GHzです。
これぞ待ちに待った秘密兵器です。
なんと1GHzのPowerPCを2つも搭載した贅沢品です。
仮面ライダーで言えば・・・

06

1号、2号! ではなくて ・・・

07

V3!

なのです。
しかし歴代機とどこか違ってないかなとかすかな期待をしたものの外観はまったくいっしょですね。 カードスロットには・・・

02

たぶんGeFoce 4MX/64Mのグラフィックカード・・・
と、これは何とも懐かしいSCSIらしきカード・・・
で、スロットカバーが欠品ということですね。

さてさて内部です。

おおおおっ

04

今までみたことのない圧倒される馬鹿デカさの冷却フィンがあります。
この下に2つのCPUが隠れているのですね。
冷却フィンには熱に注意のマークまで入っていますよ。
こやつの凄さを目の前にしてウキウキしてきましたね。

いざ起動!

05

「デュアル 1GHz PowerPC G4」と表記されています。

うれしぃ〜♪

iMacってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



小っさっ!

01

iMac G4って極小! なんつって・・・

これはiMac風の鏡です。

じゃ〜ん

02

これがiMac G4 1GHz!

買っちゃいました〜

今年のGWはどこにも出かけずに自宅待機を決行しました。
ツタヤで見たかった映画をごっそりと借りてきて映画鑑賞。
そのおかげでYahooオークションも朝から晩までチェックOKで気ままに閲覧。

その結果iMac G4を落札してしまいました〜

ちょっと困ったことが・・・
実はセカンドマシーンはすでに入手済み。

08

電池交換で安定動作しているPowerMac G4 867MHzがあるのです。

どっちがセカンドマシーン?

という大きな課題を抱えることを知りながらもどうして購入してしまったのか?
それはiMac風の鏡を持っていることからもお察しいただけると思いますが、類い希な電気スタンドのようなこのフォルムは・・・

2度と出てこない一品だと思うじゃないですかぁ〜
ずっと前から欲しかったというじゃないですかぁ〜
たまたまオークションで出会ってしまったとうことじゃないですかぁ〜

などと、訳のわからない理由を並べてみても・・・
単なる衝動買いです。
さて、ディスプレイを支えるアームは・・・

03

左45度右45度と左右に180度回転することが出来て・・・

04

こんな低い姿勢でこんにちは・・・
目線を自在に変えることが出来ます。
この極太のツルピカアームは重たい17インチディスプレイを止めたい位置まで力を入れなくてもスムーズに持って行くことができてピタリと止まる画期的なアームです。
絶妙な重量バランスを計算しなくては達成できない仕組みです。

05

ほれぼれします。

06

iMacらしく内部へのカード増設が不要なようにインターフェイスもズラ一リと揃っています。
中でもよく使うUSBポートはなんと3連装です。
キーボードで一個使っても2つ余るのでこれで十分と言わんばかりの仕様ですね。

ん?

USBポートはもしかしたら1.0/1.1というとてつもなく遅いやつかもしれませんね・・・

あひひっ

衝動買いの欠点発覚!

Microsoft/Wireless MobileMouse3500シャイニーブラックってさ

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



気になる〜

Microsoftのツルピカブラックマウスがとっても気になる〜

01

ということで買ってしまいまいました。
左がTAGUS、中央がMicrosoft、右がLogicoolです。
こんもりさがそれぞれ違いますね。

02

ツルピカブラック三銃士というところでしょうか。
MicorsoftのWireless MobileMouse3500は一番小振りですが、こんもり加減を前方にもって来ることと、唯一シンメトリーデザインを採用せずに完全に右利きさん仕様でフィット感を向上させています。

やるな!Microsoft 

03

パッケージは派手な赤を基調としていて、上手に折り込みを利用して電池と取説などを収納していました。

じょうずだね!Microsoft
 
パッケージ内容は・・・

04

本体、超小さいなレシーバー、乾電池というシンプルな構成です。
面倒なドライバーディスクはありません。

かんたんね!Microsoft 

電池は・・・

05

このように裏面から入れますが、このWireless MobileMouse3500は単三電池1本で約8ヶ月間稼働可能という仕様です。

エコね!Micorsoft 

06

ブルートラックというだけあって非常に明るいBlue LEDがやってくれそうな気にさせます。

新しいね!Microsoft

そして驚きなのがお値段です。
これだけの装備でAmazon.comでは2,000円を切って販売されています。

07

いけてるね!Microsoft


テスタを使って電池を測る!DT-830B初陣

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



え〜

電池ぃ〜!?

原因はもうこれしか考えられません。
3.6Vのそんじょそこらに売ってないMACの専用かと思えるほどの小ぶりでお値段のお高い電池。
もしかしたらこやつの悪さしている可能性がひじょ〜に高いと読みました。

じゃ〜ん

01

アキバで衝動買いした400円のテスタです。
自慢ではありませんが使い方をまったく知りません。
あればきっと便利と衝動買いしたもののずっと使わずに保管してありました。
やっぱりこういう機会が訪れるのですね。

さて、使い方など知らなくてもこういうものはいじっていればわかるものです。
新品の電池を一つ用意してダイヤルをカチャカチャまわしていけば、きっと1.5Vを示してくれるところが現れるはず。
そこが電池を測る設定ということになるわわけです。

いざ!

02

プラグを差し込んで・・・
カチャカチャとダイヤルを回して・・・

ほ〜らほら

すぐに見つかりました。
この位置です。
場所を忘れないようにシール(写真黄色のシール)しておきましょっと。

03

ちゃんと1.5Vを示していますね♪

DCVと書かれたエリアの20

というところが設定ポイントです。
それでは本題。
3.6Vの小振りな電池の値はというと・・・

おおおお

04

0V!

完全に消耗しきっています。
大当たりということですね。
新品の3.6Vの電池に取り替えればこれでPowerMac G4は復活です♪

どですかでん!
ギャラリー
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!