商品企画のしごとが好き

CRAFTWORK Inc.の商品企画プロデューサーは考えた!

2011年03月

しばらくお別れMagicMouse

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



何コレ?

01

ベータ版の使用期限が近づいて10日前頃から起動するたびにお知らせが出るようになりました。
今日の表示では残り6日となりました。
そろそろ正規版のソフトをダウンロードしておこうと思ってサイトを見てみると・・・

02

MACの地下帝国(ソフトメーカー)が白旗を振っています。
なんとAppleに楯突いてOSX10.4でMagicMouseを使えるドライバ開発をしていたのに断念しているではありませんか・・・
すばらしい勇者だと思っていたのに残念です。
きっと、多くのユーザーが期待していたに違いありません。
あちきは今の仕様で十分なのでベータ版配布を続けて欲しいと願っています。
これで使い慣れて手放したくないMagicMouseはOSX10.5にアップデートが必須となってしまったのです。
では10.5にアップデートしたら良いじゃんと思われる方も多いと思いますが、仕事で使っているソフトがあるためにまだまだ10.4環境は必要というユーザーは多いはずです。
言い換えれば、こうしたユーザーの方々は一生10.4で大丈夫という位の勢いだと思います。

ふむ。

開発断念は冗談ですって言っておくれ!
ねえ、言ってよ!

と、開発者の胸元を掴みながらお願いしたい気分です。
ということもできないので、しばらくの間MagicMouseとはお別れですね〜。
これでまた、スクロールがすぐにおかしくなるケーブル付きのMightyMouseに逆戻り??

シクシクシク

実は、調子にのってMagicMouseは2つも持っているのです。

シクシクシク

試練は超えられる人のみに与えられるもの・・・

フフフフフ♪

新しいワイヤレスマウスを探しましょう。

あははは♪

31HSB

それもターガスみたいに超カッコイイやつ!

物欲万歳!

川崎にじゃんぱら〜

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



じゃんぱら〜

01

なんでこんな所に?
いつからあったの??

あちきはず〜っと川崎のアキバ系パソコンショップはドスパラだけと思っていたのでした。
ところが、そのほんのちょっと先の道を左に曲がったところにじゃんぱら川崎店がありました。

これは驚きだ〜

何せ、本日、格安のオーディオケーブルを探しに川崎に寄ってみたのですが、ドスパラではメーカーパッケージの正規品しか置いていませんでした。

な〜んだつまらない。

と、いつもは行くことのない、ちょっと先の交差点を左に曲がって見たところ、突然、じゃんぱらが現れたのには「おったまげ!」です。
早速、店内に入ってみるとお目当てのものがありました♪

02

オーディオケーブル200円也!

こういうのを探していたのです。
700〜1,500円もするメーカー品なんて必要ありませんから・・・
実は最近あることに目覚めました。

03

iPod nano Dockです。
第4世代のiPod nanoが発売されている頃に、やっぱり第一世代がカッコイイと中古購入したiPod nano Blackに付いていた。
ケースから取り出して立てて充電するのは面倒くさいと思って使っていなかったのですが、最近、機材整理をしている時にこのDockのイヤフォン端子が目に入りました。

04

このようにケーブル類を接続すれば、たぶんiPod nanoを充電しながらステレオで音楽が聴けるはずなのです。

05

う〜ん

ステレオのAUX端子につなぐとYAMAHAのアンプ+お気に入りのJBLのスピーカーからiPod nanoに詰め込んだ音楽が流れてきました。
もうCDを入れ替える手間が入りません。

すばらしー♪

PowerMac G4 QuickSilver933MHzをゲット!

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



じゃ〜ん

01

買っちゃいました!
PowerMac G4 QuickSilver 933MHzです。
中古なのにディスクの取り出し口に未だ保護ビニールが貼られている初々しさが特徴です(笑)。

ところで何で今更と申しますとこれは予備機です。
昨年ヤフオクで落札した愛機PowerMac G4 改1GHzの様子がおかしくなりました。
購入時から接触が怪しかった2機あるFirewireの内1機が等々お亡くなりになりました。
もう1機あるし、Firewireの増設カードもあるのでへいちゃらとのんきに構えていたのですが・・・

02

ELECOMのUSB2.0/4ポートハブというUSB機器を4つ繋ぐことができる便利アイテムです。
突然、1ポートを認識できなくなりました。
まだまだ3つあるので大丈夫と思っていた矢先、なんと、2週間後にまた1ポートを認識しなくなってしまいました。
4ポートバブが2ポートハブに成り下がってしまったのです。 働き半分のこやつはもちろんゴミ箱送りの刑を下しましたが・・・
しかしながらこういう現象にご対面すると、Firewireポートが1機死んだくらいではとのんきに構えていたPowerMac G4 QuickSilverの行く先が少々心配になってきました。
そこで予備機としてもう1台ゲットしておくことにしたのです。

ヤフオクを見てみるとデスクトップではG4が最多出品機種で今が旬という感じでした。
言い換えれば、皆様が一番不要な機種ということにもなりますね(ゲッ)。

すかさずPowerMac G4 QuickSilver 933MhzのシングルCPUモデルを落札しました。
コメントを読んでいるとデュアルはCPUの発熱に問題が有りそうな、無さそうな・・・

本日、商品が到着しましたがかなりの美品で大変気に入りました。 出品者の方ができるだけキレイにして出荷していただけるというコメントで、たぶん他人を思いやれる方なのだなと信じて落札しましたが、実物を見てこの方から落札できて良かったと思いました。 ヤフオクの業者から購入した現在使用している傷だらけのPowerMac G4とは桁違いの美品です。

ただし個人使用機なだけにスペックはチープでOS9が入っていたHDDは40Gだったので250Gに換装。 ちーとも知らなかったのですがPowerMac G4 QuickSliverはBig Drive対応マシーンだったのす。
パーテションを細かく切って使うつもりだったのに、丸ごと250Gのディスク容量を認識してくれました。
気を良くしたあちきは使っていない外付HDDからHDDを抜き取って250Gを追加内蔵することで計500Gとしてみました。
さらに購入時のメモリは256M×2枚=512Mしか載っていなかったので全部捨てを決断。
ヤフオクで検索するとMAC用512M×2枚=3,000円送料込み即決というのがあったので慌てて落札。



しまった!
パーツはWindows用で探した方が安かったはず・・・
と見てみるとあるわあるわ。
単価780円×5枚までMACでもOKが即決で出品されていたのでこいつを1枚いただきました。
やっぱりWindows用は安かった。

03

玄人志向/USB2.0N6P-PCIはなんと5つの外部ポートと1つの内蔵ポートを備えるUSB2.0カードですがMAC対応と書かれてました(幸)。

04

光学ドライブは前回QuickSilverでOS起動もできたLG GH22NP21を採用。
必要なものを全部揃えても約12,000円で予備機の環境が整いました。
あちきの環境では外付けHDDはTBのシリアルATA時代に突入しているので、死んでたIDEのHDDが再利用できたことがものすごいお得感です。

<参考内訳>
PowerMac G4 QuickSliver:本体2,600+送料1,580+振込105=4,285円
メモリ1.5G:メモリ3,780+送料160+振込104=4,044円
HDD:500G(手持ち)
光学ドライブ/LG GH22NP21/DVDスーパーマルチ:2,480円
PCカード/玄人志向USB2.0 5ポートカード:1,180円

合計11,989円

はりゃ〜

今時、PowerMac G4かって言われればそれまでですが旧機種で十分な人には良い時代ですね♪

大満足♪

OSXフリーソフトBurnを導入!

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



じゃらららら〜ん♪

toastは新しいドライブに対応してくれませんので、これも時代と諦めてネットでOSXのフリーソフトを試してみましたみましたところぉ〜 い〜いのが見つかりました。

Deep_Purple-Burn

Burnです。

じゃらららら〜ん♪

じゃなくて

04

Burnです。

http://burn-osx.sourceforge.net/Pages/English/home.html

へ〜、なかなか、なるほどね〜というアイコンです。
さて、こういうたぐいのソフトは使う前にまずは設定をしないといけません。
経験上デフォルトのままだと結構失敗します。

Burn>環境設定>一般

05

念のためチェックを全部はずしてみます。

Burn>環境設定>ビデオ

06

デフォルトが PAL→NTSC VCD→DVD-Video 危ないあぶないやっぱりね〜
このままやっていたらTVでDVDが見られないところでした。

Burn>環境設定>装置

07

デスクトップにマウント→ディスクの取り出し という設定にしてみました。
これで焼き終わったら勝手にディスクが排出されるはずです。
さて、書き込みの設定です。

08

上から順に メディア→ビデオ(DVD videoが選択される) 名称未設定→タイトルを入れる +ボタンでフォルダを選択

09

ウィンドウが開くのでフォルダを指定します。
これで設定完了です。 いよいよ書き込みをしてみます。
「ディスクを作成」をポチッと押すと・・・
確認画面が出てきてくるので、ここの「ディスクを作成」をもう一度ポチッと押すと・・・

11

わずか5〜6分で焼き上がりました。

大成功ですね。

最近のフリーソフトは性能が抜群です♪
TVでもちゃんと見れました〜

Burn(バーン)ザーイ!

およっ!toastが使えない?

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



どうした

何で止まるの? DVDの鑑賞もできてCDも焼けました。
何もかもうまく行ったふりをしていたQuickSilverですが、何とDVDが焼けません。
toast5.2.3でDVDを焼こうとすると・・・

01

すんなり行くような素振りを見せて・・・

02


止まります。
仕方ないのであんまりデザインが好きでないちょっと新しいtoast6で行けるだろうと試してみたところ・・・

03

やっぱりこちらでも止まります。

何ででしょう?
さむ〜

LG電子のGH22NP21がMacとの相性が悪いのでしょうか?
いやいや、ハードの問題とはちょっと違うと思うぞ??

きっとソフトに違いない。
しかし焼き込みソフトはtoastしか持っていないし・・・
LG電子のGH22NP21付属のソフトはwindows用だし・・・

などなど考えていましたが結論が出ました。
フリーソフト探しの旅に出ます。
ネットの大海原ででっかい獲物をゲットします。

お疲れ山脈!

2つのPowerMac G4

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



決めた〜

我が家には2台のPowerMac G4があります。

18

Grafight(左)とQuickSilver(右)です。
ただいまメインで使っているのがQuickSilverになります。
このQuickSilverにはGrafightで動作確認がとれいるNECのスーパードライブND-3500Aが搭載されています。
つまり双方のドライブを交換してまおうというかなり適当な思いつきです。
運が良ければ両方ともうまく動作するかもしれません。
しかしながら、ちゃんと動いているパソコンをわざわざいじるというのは掟破りです。
もしかしたらQuickSilverまで動かなくなってしまうかもしれません。
なんかの雑誌のとほほ記事のようなこの展開やいかに!

でも、やってみたい!

この気持ちが大切です。
もしやらなければPowerMacを見る度にどうようかなと悩むことになります。

だからやってしまうのです!

と、心に言い聞かせました。

こんなんでい〜のか〜

早速、QuickSilverを開けてNECのスーパードライブND-3500Aを取り出します。

19

QuickSiverは4つのビスをはずすだけでマウンタを取り外すことができる簡単設計です。
ケーブル類をはずせば・・・

20

はい、これがNECのスーパードライブND-3500Aです。
このドライブをGrafhigtに装着すれば起動OKとなるはずです。
ドキドキしながらパワーボタンを押して見たところ・・・

21

大成功!
無事にOSXレパードが起動しました。

はぁ〜、良かった〜

こういう達成感はすばらしいですね。
そして、そして、そして・・・

spec

QuickSilverも難なく無事起動しました。
Apple ProfileでLGのスーパーマルチドライブGH22NP21も確認できました。
こんな時にふと思います。

2つあるとMacは便利です。

ねっ♪

PowerMac G4の光学ドライブ換装

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



使いづらい〜

01


やはり今時DVDドライブは駄目ダメッ!
昨年末にNEC ND-3500Aが逝ってしまってほんとに困りました。
ずいぶんお世話になっていたのだと痛感です。
ということでアキバで購入したLG電子のGN22NP21をPowerMac G4 Grafightへ換装することにしました。

03

側面の傷付き防止用のおきまりのクッションを置いて・・・

04

取っ手を引っ張って・・・

4B

扉を開くと中身がこんにちは・・・

05

フロントベゼルの爪2つを押し出すと・・・

06

ニョッとベゼルが出っぱります。

07

ベゼルの反対側はこのように爪になっています。
無理矢理はずすと折れしてしまうので上下にやさしく振りながらはずしましょう。

08

正面のビスを2つはずして・・・

09

光学ドライブを少し引き出して・・・

10

ケーブルをはずしやすくするのですが、電源部は硬くなっていてはずれずらいので・・・

12

CRC556をスプレーするとあっけなくはずれます。

13

Apple純正のDVDドライブの取り外しに成功です。

ふぃ〜!

手慣れたものです。

14

ひっくり返して4つのビスをはずすと光学ドライブが引き出せるので・・・

15

LG電子のGN22NP21をマウンタに差し替えて完了です。
しかしここで一つ小さな問題が出ました。
LG電子のGN22NP21は奥行きが短いので光学ドライブの保護金具を取り付けると配線ができないという珍事件が発生しました。

16

特に無くても問題がないので保護金具はなしということで・・・
さて、稼働試験です。

17

LG電子のGN22NP21とMOドライブのLEDが点滅して元気に読み込んでいます。
さて、次にOSの

起動画面が現れて・・・
 1分経過・・・
2分経過・・・

んげっ!

起動しません。
いつまで経っても画面は真っ暗でOSが起動しませんね??
いったい、ど〜したことでしょう。

ええええ

相性問題ですか!

高まる〜
ギャラリー
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!