商品企画のしごとが好き

CRAFTWORK Inc.の商品企画プロデューサーは考えた!

2011年01月

屈辱!iomega魂後編

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



つづき・・・

そして肝心なハードの造り込みもなかなか良いんです。
iomegaの外付け2.5インチ用ハードディスクケースは・・・

15

左右にありますネジをはずすだけで・・・

16

内部にアクセスできます。

17

ここまでは「そんじょそこらの安物ハードディスクケース」とまったく変わりません。
ところがこのケースは・・・

18

ハーディスクを内部コネクタに接続した後に、さらに基盤へ2本のネジでガッチリと固定できる仕様になっているのです。
つまり「そんじょそこらの安物のハードディスクケース」とは異なりケースを振っても内部が揺れてガタガタと音をたてることなどがありません。
かなり強固なつくりとなっているのです。
ただしケースを振るほどの使い方をしている人がそんなにたくさんいないと思うので・・・

面倒なだけ(痛)!

ということで「そんじょそこらの安物のハードディスクケース」とはまったく差別化できるiomega社の開発者魂とも言えるズッコケタ意気込みが感じ取れます。
ここでiomega社がどんな会社かをちょっと知っておくとおもしろいですね。

PowerMacG3

iomega社と言えばPowerMac G3に採用された高速なZIPドライブを開発したメーカーです。
ZIPドライブとはフロッピーディスクのようにカートリッジ式で外付けハードディスクが500MBが主流であった時代では100Mの大容量データを簡単に持ち歩ける大変便利なメディアになるはずでした。

ZIP&MO


外付けZIPドライブの価格は当時2万円を切っており手軽な大容量メディア時代到来を感じさせました。 ところが高速ながら発売時100Mの容量はすでに先行発売されていました128MのMOドライブに容量負けしていました。

MO


日本ではすでにMOドライブが普及していたのです。
とどめはZIPドライブが普及する前に230MのMOドライブ発売されてしまったことです。
これにより日本人の目から見ればZIPドライブはPowerMacの値段をつり上げただけの不要品となってしまったのです。

jazz

そこでiomega社はJAZZという1Gという常識外れのメディアを誇るドライブを発売しますが、ZIPドライブとメディアの互換性がない上に、メディアがとてつもなく高額すぎたために日本ではちやほやされることもなくズッコケました。

時代をリードするとてつもない開発力のiomegaですが、こうした積み重ねから日本ではズッコケメーカーのイメージが強くすり込まれてしまったのです。
おまけに日本にはIO-DATA社という有名なパソコン周辺機器メーカーがあるので、パソコンショップでもiomegaの製品はありますかと尋ねると、ほとんどのショップでIO-DATAですかと聞き返されてしまう始末です。
そんなiomega社技術陣のアイディア満載のハーディスクケースのお値段は・・・

780円!

あれ〜

「そんじょそこらの安物のハードディスクケース」より安し〜し・・・

package

ショッピングフィールド

http://shoppingfeed.jp/items/?pid=0100&dm=u-king.ow&icd=S-0069

いくら良いモノ(必要とする人には良いモノ)を作っても、売れなければ横一列のお値段に落ち着くというわけですね。
商品企画のやり方がわからない工場が良く陥る「出来ちゃったけど・・・どうするの商品」にならないためにも、ターゲットを良く把握して作らなければ、結局、価格とのバランスで売れないディスカウント商品になってしまうということですね。

生鮮家電ゆえにスピーディーに行わなくてはならない商品企画・開発のむずかし〜ところです。
メーカーはユーザーニーズを把握ならが新たなユーザーニーズを作り出す。

深いわ〜

でもPowerBook G4 アルミニウム15インチを所有するあちきにとっては、このiomegaの外付け2.5インチ用ハードディスクケースは・・・

五つ星です!

屈辱!iomega魂前編

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



優れもの♪

13

iomegaの外付け2.5インチ用ハードディスクケースはMACユーザーにやさしい製品仕様となっています。
「そんじょそこらの安物ハードディスクケース」とは比較になりませんね。
では、どこが優れものかといいますと・・・

<その1:Firewire&USB2.0接続>

14a

現在出回っています外付け2.5インチ用ハードディスクケースのほとんどがUSB2.0接続仕様です。 Firewireなんていらないっていう人がほとんどなのでしょう。

そういうことです。

FirewireなんてWindowsユーザーはいらないんです。
AppleがMACという小さな市場でFirewireでアドバンテージをとろうとするからこういうことになるんです。
そのおかげでいつでもMACユーザーは少ない機器探しでたいへんな目に遭うんです。
しかもそんな機器はみんな・・・

お高い(泣)!

<その2:電源スイッチ付きの高級機>

14b

特筆なのは電源スイッチです。
外付け2.5インチ用ハードディスクケースのほとんどは電源スイッチが付いていません。
電源スイッチがあればUSBケーブルを接続してから本体のスイッチを入れれば良いので安心して使えます。

こんな経験はありませんか?

ほとんどのノートパソコンは二股に分かれたUSBケーブルを片方だけ挿したけでは「カタッ、カタッ」と電圧不足でハードディスクが正常回転しませんのでハードディスクが壊れてしまうのではと心配になりますね。
でも、もう一方のUSBケーブルを挿すと正常動作します。
でも「カタッ、カタッ」という音がしたからって、短い時間ですからハードディスクが壊れることはないと思います。
そのうち日常茶飯事の慣れっこになっちゃいます。
言い換えればスイッチが無い分USB2.0のケーブルをパソコンにつなぐだけですぐに使えます。
そうです。
つまりこの電源スイッチは・・・

不要だ(痛)!?

<その3:USB2.0ケーブルの考えぬかれた仕様>

19a

MACのノートを良く知るiomega開発者のきめ細かな配慮に感動します。
添付のUSB2.0ケーブルはデータ通信用と電源供給用のケーブルが大きく二股に分かれているのです。 PowerBook G4は・・・

20

左右の側面にUSB2.0ポートが装着されているためにUSB2.0ケーブルが大きな枝分かれになっているか2本に分離していないと使うことができません。
たぶんAppleがこのようなUSBポートのレイアウトを考えたのはAppleのマウスはデスクトップのキーボードに付けること目的としているためにケーブルが短いのです。
そこでPowerBook G4 アルミニウム15インチでは右側のUSBポートに挿して使えるように配慮されたのではと想像しています。
しかしながらPowerBook G4 Ti・iBook・MacBookなどでは2つのUSBポートがとなり合わせなので「そんじょそこらの安物のHDDケース」に付いているケーブルで十分ですね。
なので偏屈なPowerBook G4 アルミニウム/15インチユーザー以外からみればこんなにグニャグニャ取り回すケーブルは・・・

うざ〜(痛)!

と3つのポイントを上げてみました。

どうです?

一般的な人にはちっとも魅力がないiomegaの外付け2.5インチ用ハードディスクケースですが、一部のユーザーにはズッポリとはまる仕様なのです。

えっ こんなものいらない?

つづく・・・

無敵!PowerBook G4

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



聞きたい?

07


聞きたい?

AppleはとうとうOSX10.4タイガーのユーザー切り捨てました。
そんな中どうしてもOSX10.4タイガー環境を捨てられないユーザーは多いはずです。
いやいやOSX10.4タイガーユーザーは意外に多いはずです。
なんと言ってもクラッシック環境が使える最後のOSですからね。
OS9ソフトをちまちまと使っているユーザーはまだまだいるのです。

toma01

それではOSX10.4タイガーをメインに使うユーザーが、iPadや新型iPodやiPhone4などをどうやったら使えるのか・・・

toma02

と、TBSドラマSPEC(第二弾をお願いしま〜す)の当麻紗綾風にお教えしたくなるのが義理人情というものです。

じゃ〜ん

08

OSX10.5レパードで起動!

そうなんです。

09

あちきの場合は外付けハードディスクにOSX10.5レパードを入れているのです。

な〜んだ

と言うなかれ〜

010

使っているのはiomagaのFirewire&USB2.0ケースです。
こうすることで・・・

11

OSX10.4タイガーとOSX10.5レパードを好きな時に切り替えることができます。
おまけに・・・

12

クラッシック環境でOS9も起動できます。

計3つのOSが立ち上げられるということですね。

高まる〜♪

OSX10.5レパードをメインに使うようになったら、今度はPowerBook G4と外付けハーディスクの中身を交換すれば良いのです♪
もちろん外付けHDDには大切なデータを保存しておけば、切り替え時にはそのまま使えちゃうので手間無しです。
心細いことにだんだんIDE接続のHDDが無くなってきているので、このようにして1台くらいキープしておくと安心!

でしょ〜
でしょ〜

愛機PowerBook G4は無敵ぜよ!

ん?iPadの車載スタンド

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



どうなのコレ?

01

ヤフオクで950円即決価格で落札したMulti-Direction Standというお品です。
何しろすごいのは・・・

02

このパッケージはものすごくペラペラの箱です。
おまけに緩衝材は製品をプチプチにでまいただけのお粗末さなのです。
これだけで「やっちまった感」が・・・

高まる〜(泣)

03

開封すると2つのパーツがあります。
ひとつはiPadを固定するアーム。
もうひとつは吸盤付きのスタンドの台。
その吸盤の大きさはというと・・・

04

馬鹿デカッ わかりやすくiPhoneの大きさと比較してみました。
この馬鹿デカ吸盤ですが・・・

05

取り付け位置を決めて・・・

06

レバーをグイッと上に持ち上げると・・・

07

ものすごい吸引力を発揮します。
パネルが吸着でゆがむ感じです。
実際に走っていないので何とも言えませんが大丈夫そうな気がします。

08

ただしニュービートルの場合はスペースの関係上、現在使用していますカーナビを取り外すしかありません。

ど〜しようかな〜??

型遅れ!iPhone 3Gの特権

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



うにゃ〜

安ぅ〜♪

01

こんなにたくさん買っちゃいました♪
だってだってだって・・・
ひとつ

100円

のiPhoneケースなのです。
秋葉原のショップで在庫処分のワゴンセールをやっていたのでごっそりといただきました〜

時期を逃すと無くなっちゃいますからね〜

そしてそしてそして・・・

02

近くの100円ショップでは液晶保護シートも売っていました。
当然これも100円のお品なのです。
何か買い物の糸口を見つけるとあれやこれや見つかりますな〜
2年前には同じようなクリアータイプのケースが保護フィルム付き2,980円でした。
お陰様でず〜〜っと使ってきたので傷だらけでボ〜ロボロです。

どうしようかな〜

と思っていたところで良い買い物ができました。
さてさてさて・・・

03

パープルを装着してみましたが、まったく別の印象になりましたね。
これなら傷が目立ちはじめる3ヶ月ごとに新しいのに着せ替えても2年近く行けちゃいますね♪

え〜

それまでバッテリーが持ちませんがね〜 ってか!

でも型遅れバンザ〜イ!

PowerBook G4でXstand

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



これはユニーク♪

01

なかなかいいでしょうコレ!
ノートなのにデスクトップ感覚です。

02

<利点>
・目線が上がるので楽ちん
・空冷効果で夏場は安心

というところですね。
キーボードをテンキー付きにすればなお良し♪
実はXstandの使い方として箱裏に書かれていました。

03

でも書かれている通りパームレストに手を当てて使うには強度的に少々不安です。
また、キーボードが傾きすぎという感じもします。
ただしびっくりしたのはXstandはアームが伸びます。

05

一段階だけですがかなり便利なギミックですね。
興味をもってよくよく見てみますと・・・

06

先端のプラスチック製のストッパーにはラバーが貼り合わせてあるので本体を傷つけない仕様になっていました。
安い割にはなかなか考えられた仕様だったのですね♪

あっぱれ!Xstand

快適!リビングでiPad

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



すごく便利

純正ケースでiPadを立てるとこのように使いますが・・・

25

こんなこともできるようになりました♪

36

37

すごいでしょう〜

縦・横自由自在ですね。

実はXstandを購入♪

Apple Wireless Keyboadでもタッチパネル機能はどうしても必要になります。
この時純正ケースで立てて使用していると指先が触れただけでグラグラと揺れてしまいます。
片手で押さえてタッチすれば良いのですが毎回というのはのは意外に面倒です。
そこできちんと立てられるスタンドを探してみたところ色々とありますがXstandに決定しました。

43

・デザイン
・機能
・価格

のすべてがダントツですね。
Xstandは使用者の目線を重視していて5段階の角度調節が可能です。
丸い銀の軸がボタンになっていてこれを押しながら好みの角度に調節します。

<1段>

38

<2段>

39

<3段>

40

<4段>

41

<5段>

42

ただし角度を変えるとともに設置スペースも変わります。
狭いところではできるだけ立てて使うことになりますね。
とてもおしゃれでサイバーなイメージに大満足♪

恐るべしXstand!

軽量!iPadのモバイル・キーボード

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



まとまっちゃいました

PowerBook G4と比べてみても・・・

26

見るからにコンパクトですね〜
これはこれは我ながらすばらしい組み合わせをいたしましたな〜

と、関心する前にiPadでキーボードを認識させなくてははじまりませんね。

27

設定>一般>Bluetooth

を選ぶとBluetoothの設定画面が現れます。
Bluetoothをオンにしてデバイスの窓のApple Wireless Keyboardに触れると・・・

28


「接続されました」

というメッセージが現れてあっけなく設定が完了!?
ちょっと不安になるくらいスムーズです。
これでiPadの欠点も克服できるかも??
今やiPadはTVを見ながらちょっと調べ物や一休みしてゲームなんていうリビングでの使い勝手がとても良くて、もう手放せない存在ですが・・・
使い込むと不便な点もわかってきます。
実はiPadのソフトウェアキーボードはホームページ上での書き込みに向いていないのです。
MACの場合には・・・

29

列が増えてくると窓の右にスクロールバーが現れます。
このバーをスクロールすることで文頭から文末まで簡単に文章の確認ができます。
ところがiPadはというと・・・

30

列が窓枠よりも増えてしまうとどんどん文字が上方に消えていきます。
スクロールバーがないので消えてしまった文字の確認や文章の修正ができなくなってしまいます。

困った〜

と思っている方は結構多いはずです。
そんな悩みを解決するのがApple Wireless Keyboard(なんかTV通販みたいな言い回しですね)! Bluetoothで接続するとiPadのソフトキーボードと自動的に切り替わるので書き込み時に画面上にソフトキーボードが出現することがなくなります。

31

つまり横位置で使用すると画面の半分を占めるソフトキーボードが無くなるために広い画面で文字入力が可能になります。
ももちろん矢印キーで文字カーソルの移動ができるようになるので・・・
文章も文頭から

32

文末まで

33

自由に行ったり来たりできるようになります。
これができればiPadは我が家のリビングで王者に君臨できますね。
iPadはPowerBookとは違ってスイッチを入れるとすぐに起動してくれるのでとても便利♪
今までリビングで使っていたPowerBook G4は押し入れ送りかな?

かわいそ〜

だけど仕方ない。
おまけにiPadと合わせても・・・

34

その重量は・・・

35

なんと約1.2kgはかなり軽量。
PowerBook G4の約3kgから考えればiPadといっしょにApple Wireless Keyboardもバックに入れて持ち歩いてもいいかも♪

これはもうiPadのモバイル・キーボードに認定でしょう♪

チョベリグッ(古)♪

驚きの薄さ!Apple Wireless Keyboard

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



とってもいい

22

ヤフオクで新品のApple Wireless Keyboard落札しました。
ヤフオクではiMacの付属品などが比較的多く出品されています。
なぜ新品なのに出品するのかというと・・・

・テンキーが無いから
・電池交換が面倒だから
・電池代がもったいないから

というのが主な理由のようです。

21

この薄さと小振りなところがとってもいいキーボードです。
BlueToothによるワイヤレスなので、あんなことや、こんなことなどが楽しめるはずです。
さて、それでは・・・

セッティング!

と、いってもApple Wireless Keyboardは買ったその日から使えるようにすでに単三電池が2本しこまれています。
ただし、やはりここでもエコが大事ですね。
エネループを使っちゃいたいと思います。

23

キーボードの左上方側面にコインでまわして開ける大きなネジがあります。
この中に電池が仕込まれています。

24

開けてみるといつもの銘柄の単三電池が入っていました。
これをエネループに交換すればセットアップ終了。
さてさて、このキーボードは何に繋げるために購入したのかと言いますと・・・

25

ほらこーんな感じ♪
まずはiPadといっしょに使うつもりです。

ビェ〜エィリ〜・コンパクト!

MACなブログからあけおめ!

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.




2011

あけましておめでとう.......................日本語
Happy New Year!.............................英語
Feliz ano nuevo!..............................スペイン語
Bonne Annee!.................................フランス語
Gott Nytt Ar!...................................スペイン語
Ein gluckliches neues Jahr!...............ドイツ語
Felice Anno Nuovo!.........................イタリア語
新年快乐.........................................中国語
새해 복 많이 받으세요!!......................韓国語

と、一部のお国の言葉で言ってみた♪

みなさま・・・

朝から一杯ひっかけてお正月気分を満喫していますか
福袋目当てでひた走っていますか
ゲーム三昧ですか
お正月のTV番組に釘付けですか
初詣へいきましたか

どうぞ好き勝手に楽しいお正月をお過ごしくださいね♪

さて、今年はどんなおいしいモノが出てくるやら・・・

楽しみ♪
ギャラリー
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!