商品企画のしごとが好き

CRAFTWORK Inc.の商品企画プロデューサーは考えた!

2010年11月

Squier by Fender用ハードケース到着!

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



本日到着!

01

しかし箱がデカ!
ソファーを埋め尽くすほどです。

02

さて本体を取り出してみますと、こちらも意外にボリュームがあります。
ただし、かなり軽量化がされていて良さそうです。
しかし・・・

03


新品とは思えないほどの汚さ。
モール全体が傷っぽくて錆のようなものも見られます。
これは安いので仕方ないことなのか・・・

4,500円(税込)。

04

気を取り直してSquierを入れてみた。
ジャストサイズでイイ感じ♪

05

収納スペースもたっぷりあるようですね・・・

06

どんなものかというと結構広いです。
でも浅いのでエフェクターとかは入りそうもありませんね。

07

さてさて最後にSquier付属のソフトケースと大きさ比べをしてみました。
合わせてみると結構差がないのですね〜
ソフトケースはボディーに合わせて作られいるので感覚的に小さく見えますが、実際はギターを多少傾けて収納するハードケースの方が全長は短かかったりします。

ケースの傷・錆にに関してはサウンドハウスさんに聞いてみましょ!

どんまい!

実用レベルの珍品コンパクト・ギターアンプPignose♪

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



ズンズンズ〜ン!

01

こんなかわいくて、鏤骨で、ユニークなギターアンプは見たことない。
一目惚れで衝動買いしてしまったのがPignose(ブタの鼻)。
これぞ物欲ブログで紹介するにふさわしい珍品です。

2001年1月今は無き新星堂ロックイン川崎店で購入。
特に憧れのギタリストではないけれど「エリッククラプトンもスタジオに持ち込んで使っている」という手書きPOPにもつられて、音にうるさそうなオジサンが持っているのだから安心と音出しもせずに購入しました。

02

ブタの鼻のカタチをしたボリュームつまみを時計回転させることでスイッチONと音量調整となるユニークな仕掛け♪
5Wのアンプの割に音がデカ!
自宅で使うのならほんの少しボリュームを上げるだけで十分です。

このアンプの特徴はボリュームをちょい多めにひねるだけでクリーンからクランチサウンドになります。
ギターのボリュームをうまくコントロールして音の歪みを調整して好みの音を作ります。

03

Pignoseはアタッシュケースのような金具がついています。

04

もちろん開くことができます。

05

実は面倒な電池の交換を楽しくさせるユニークな仕掛けになっています。

06

電源アダプタでコンセントからの電源供給にも対応している点も見逃せません。
電源アダプタと専用のアダプタケーブルは別途購入となります。
モノづくりをしている今では、この製品を企画した人はかなりアイディア力がある人だったんだなとあらためて関心しています。
また、「遊び心=無駄だらけ」のこんな製品を作らせてくれる海外メーカーの懐の深さがとてもうらやましい限りです。
何はともあれ現在でも購入可能な息の長さがこの製品のすばらしさを物語っていますね♪
ちなみにあちきの迷彩色限定モデルはありませんけど・・・ね〜

Pignoseでブヒーっと音出し楽しいな♪

珍品crosawa Gigpackerも現役!

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



ちゃんちゃかちゃ〜ん!


Gigpacker

愛器クロサワ楽器オリジナルGigpacker!
ウクレレ?のような一応アコースティックギターなのでしょうね??


1996.12購入なので14年以上前の楽器になります。
今では店頭で見かけることがない絶滅器で、Yahooオークションなどでも見たことがない希少品!?となってしまいました。
神奈川県川崎市の川崎駅前にあった新星堂ロックイン川崎店で購入。
こちらは何の言い訳も出来ないひとめぼれの衝動買いです。
バブル崩壊か間際の浮かれた日本時代だったので・・・


有りなのです


なんと言ってもWindows95で浮かれっぱなしのあの時代ですから・・・


魅力
・他にはない斬新なデザイン
・小ぶりながら馬鹿でかい音
・ネックが細くてコードを押さえやすい
・小さくて軽くて場所をとらない


まあ、こんなところでしょう。 ちょっと邪道っぽいですがこれがはじめて買ったアコースティックギターなのです。 ということで、ただいま所有しているギターの紹介はこれにて・・・


おしまい♪

Gibson Lespaulもあるでよ♪

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



じゃじゃ〜ん!

IMG_4851

愛器Gibson Lespaul Classic! Fenderを紹介したのであれば長年の愛機Gibosnの紹介でしょ〜
1994.11購入なので、すでに16年以上前のお品です。
パソコンを買いに秋葉原へ行った時に、たまたま足を運んだLAOXの楽器館で不意打ちを受けて衝動買いをしてしまったゴールドトップのレスポールです。

アキバ
恐るべし〜

こ〜んな物欲をかき立てる高級楽器まで揃えていたとは・・・
言い訳をしますと、確かに衝動買いでしたが、実はそうでもない部分もあるのです。
ゴールドトップのレスポールが欲しくて都内の楽器店という楽器店を探し回った時期があったのです。 しか〜しあんまりにもお高くて断念。
当時、東京都武蔵野市三鷹に6畳1間で風呂無しの安アパート住まいの安月給サラリーマンには無理。

エヘン! 

だから長〜い目で見れば計画買いとでも言うべきでしょうか。

おったまげ〜

言い訳最上級でんな。

お後がよろしいようで・・・

Squierがやってきた♪

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



ピンポーン!

なんだろ朝も早よから・・・

おおお〜

ワタナベ楽器からSquier by Fenderが届きました。
なんと予定よりも3日も早かったのです。
まだ心の準備も出来ていない、うれしい不意打ちです。
さてさて 開けてビックリ!

これは・・・

Squier03

言葉を無くすほどの美しさ。
自分的にはチープなイメージだったテレキャスター(ギターの種類)を一新する風貌。
ピックガードの傷防止シールが初々しいですぞ。
このモデルの特徴は

・ピックガードがミラー仕様
・スタンダードモデルとは異なり21フレットではなくてギブソンのように22フレット
・チープな音も改善

といいことづくめです。
名称もBlack &Chromeというシンプルでゴージャスな今風のモデルに仕上がっています。

Squier02

ほらほらおもちゃのワーゲンの底面やドアまでミラーしまいます。
最高にファッショナブル・ワンダフルなギターです。
ちなみに傷防止シールをはがしたらこんな感じ♪

Squier03

う〜ん

あちきの人生初のフェンダーに相応しいギターですな。

物欲は大満足♪

音楽連鎖!?

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



あら不思議!?

M氏のバンド活動いいな〜なんて思っていると何気にそっち方面の話が舞い込むようです。 仕事でお付き合いのある大学教授から、体操のDVDを制作したいのだけど、バックの音楽をどうにかならないかという相談がありました。

あれま。
曲づくりだ♪

まだ自主制作DVDということで出来るだけコストのかからない方法がご希望のようです。
お世話になっている教授なので、ここはもちろん話にのりますよ〜っと。
早速Macに標準でバンドルされていますガレージバンドというソフトを教授に紹介したところ、これで作ってくださいと言われました!?

あやや。

教授もMacユーザーなので、ご自身か、生徒さんが作曲と思って紹介したのですが・・・

やりましょう!

色々と仕事でもご恩のある方のご要望です。
今まで製品のプロモーションDVDなども手がけてきたので、ガレージバンドのようにアマチュアが制作できるように作られたソフトは簡単なはず・・・
っと、思っていたのが大きな間違いでございました。
ガレージバンドの起動画面はコレ。

GB01

リズムセクションはすぐに作れるのですが・・・
メロディーラインがソフトウェア上のキーボードをクリックして入力するので非常に根気のいる作業です。 これでは作っている途中に曲のイメージが壊れてしまいます。

あや〜
これはど〜したものか〜

つづく

懐かしのキングクリムゾン続編

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



またまた物欲が・・・

ふつふつと・・・

「キングクリムゾン」の「USA」を手に入れた時からおかしいんです。

ムズムズ

するのです。
他の「キングクリムゾン」の紙ジャケ仕様が欲しい。
こんな気持ちじゃ、仕事にも気が入らないということで・・・
購入することに決めやした。 これが理由になるのなら、建前っていったい何だという感じだけどいいんです。

渋谷のRecoFanへGO!

red

さすがReco Fanなのだが、まだ、お気に入りが1枚しかゲットできず。
あと2枚欲しいのです。

「クリムゾンキングの宮殿」
「太陽と戦慄!」

特にこの2枚にはお気に入りの曲

「21世紀のスキッツォイド・マン」
「太陽と戦慄パートⅡ」

が入っているCDなのです。
すかさずオークションを検索したところ・・・

ありました!

kingcrimson

「クリムゾンキングの宮殿」はなんとHQCD。

1.21世紀のスキッツォイド・マン
2.風に語りて
3.エピタフ (墓碑銘)
4.ムーンチャイルド
5.クリムゾン・キングの宮殿

taiyo

「太陽と戦慄」

1.太陽と戦慄パート Ⅰ
2.土曜日の本
3.放浪者
4.イージー・マネー
5.トーキング・ドラム
6.太陽と戦慄パート Ⅱ

忘れていたサウンドにうっとり。
いいよね〜キンクリ(勝手に略称)♪

M氏に感謝です。

懐かしのキングクリムゾン

===商品企画・販売企画で成功に導く商品プロデュースを目指す有限会社クラフトワークのプロデューサー物欲ブログ===
CRAFTWORK Inc.



Yahooオークションでメル友みたいな存在になった京都在住のM氏。
こちらは横浜なのでほとんど会えることがない遠距離なのだが、取引中に様々なトラブルに遭遇して、いっしょにメールと電話で切り抜けている内に、なぜか趣味がほとんど同じであることがわかって意気投合してしまったのです。
こんなケースは奇跡に近いくらいの話なのです。
そんなM氏は京都でバンド活動をされているということで、You Tubeにも動画がアップされているというので見てみることに・・・

素晴らしいの一言。

M氏はいくつかのバンドにベーシストとして参加しており、原曲をうまくアレンジして自分たちのものに仕上げていました。
まさにプロの領域という感じ。

そんなM氏からの紹介で、今、若い世代にも聴いてもらっているという「キングクリムゾン」というバンドの「USA」というCDを紹介してもらいました。
キングクリムゾンといえば、昔LPを持っていたのですがCDに切り替えるときに売却してそのままの状態のバンドです。

「USA」はライブ版なので、録音状態が悪いと思って私は手を出さなかったアルバムです。 進められたからには、これはかなり良いモノだったのではと購入することにしました。
CDショップに行ってみるとプラケースのものと紙ケースのモノが置いてありました。
でも、確かキングクリムゾンのLPはほとんど見開きジャケットだったなと思い帰宅後ネット検索。
やはり見開きジャケットを発売した形跡があります。
こうれなればと近くのBOOK OFFで中古盤を探したところ見開きジャケットは見あたらず。
またまた日を改めて、今度は渋谷の大きな中古CDショップReco FanへGO!

めっけた〜

IMG_4676

Reco Fanお見事です。

1.ウォーク・オン…ノー・プッシーフッティング
2.太陽と戦慄パートⅡ
3.人々の嘆き
4.放浪者
5.アズベリー・パーク
6.イージー・マネー
7. 21世紀のスキッツォイド・マン
8.突破口 9.スターレス

「USA」を聴いてみたら・・・

コレほんとにいいじゃないですか〜

今見てみると、なんか曲のタイトルもスゴイですね。

曲が先に出来たのか、タイトルが先立ったのか知りたくなります。

いや〜良い買い物をした。

やはり商品企画をしている人たちは、モノへのこだわりがあって、見開きジャケットで昔のままに復活させたかったんだな〜と関心いたしやした。

満足、まんぞく♪
ギャラリー
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!
  • 電子ブレーカー「でんすけ」の工事風景!